【著者サイン入り】天才 藤井聡太(文庫版)

¥ 788(税込) 残り4点

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 200円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

【著者サイン入り】天才 藤井聡太(文庫版)の商品説明

ノンフィクションライターの松本博文氏と週刊文春記者中村徹の共著。
2017年世間を驚かせた天才・藤井聡太の軌跡を追います。

著者サイン入り。

【目次】

第一章 師匠・杉本昌隆との九年間 文●中村徹

完全保存版 不滅の二九連勝を辿る 文●松本博文

第二章 【連続インタビュー】若手棋士たちの矜持 文●松本博文

第三章 迎え撃つ王者
羽生善治「すごい人が現れた」
渡辺明「底の見えないものに一般論は通じない」

内容
デビューから破竹の29連勝、名人・竜王を連破して全棋士参加棋戦優勝、異例の三段階昇段…。史上最年少でプロ四段となった藤井聡太の活躍は、想像のはるか上を行く。小1から彼を育んだ師匠・杉本昌隆、迎え撃つ王者・羽生善治、渡辺明、精鋭揃いのライバルたちの証言が明らかにする天才の素顔。文庫版書き下ろし60ページ収録!

著者プロフィール
中村徹
1974年、千葉県生まれ。「週刊文春」記者。全国賃貸住宅新聞社、編集プロダクションなどを経て、「週刊エコノミスト」編集部に。2008年より現職。将棋のほか、医療や経済関連の記事を執筆

松本博文
1973年、山口県生まれ。フリーライター。東京大学将棋部出身。在学中から将棋書籍の編集に従事。卒業後、名人戦棋譜速報の立ち上げにかかわり、日本将棋連盟などのネット中継にも参加

269ページ
文藝春秋刊
初版:2018/11/9
サイズ: 15.4 x 10.6 x 1 cm

通報する